脱毛処理

Vライン脱毛について

Vライン脱毛をしよう

Vライン脱毛やIライン脱毛という言葉も最近ではよく聞かれるようになりました。
これは特に女性に対して使われる言葉です。内容は言うまでもないと思うのですが、
Vラインについては下着などから毛がはみでないように脱毛をする場合にVラインという言葉が使われます。
これはもともと女性の間では自分でVラインの処理をしていた経緯があります。
もっともVラインという言葉は最近使われるようになったので耳新しい響があるのですが、
一昔前ではビキニラインという言葉がそれにあたるでしょうか。
特にハイレグの水着が流行りだしたのは20年以上前になりますからそのころがVラインを処理する走りとなったのは言うまでもありません。

 

もう一つのIラインについてはどうでしょうか。
IラインはVラインよりももっと進めた脱毛処理となります。見た目的には性器周りの陰毛を全て脱毛してしまうことです。
これはそこまで処置をする人は少ないと思いますが確実に需要はあるようです。
Iラインの脱毛方法はデリケートゾーンである粘膜周りの脱毛する必要があります。
もちろん自分で行うよりもお店に任せたほうが間違いがありません。
ここではレーザー脱毛よりも出力の弱いフラッシュ脱毛が効力を発揮することだと思います。
他にはこれも女性に多いのですがOラインという言葉があります。これは肛門周りを指す言葉です。
実は女性の潜在的な意識の中ではOライン処理を望む人はとても多いという調査結果もあります。
最近ではVIO脱毛と3箇所を全て施術してくれるコースもあります。
金額にもよりますがデリケートゾーンの施術は一気に行いたいものですよね。ぜひ、VIO脱毛を試してみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ